「命を大事しろ」




初対面する…やよなと津波古(空)
春野やよなは、過去から連れて来た異類は櫻井黎緒と櫻井深のふたり。
その対価として、自分の命を削る。
それを津波古が心配し、注意にしている。
やよなは津波古のことに遠縁関係で曾祖母であることを存知。

イルイより

該当の記事は見つかりませんでした。