「ブラコンが消えてゆく」


久しぶり?の風景で、左手(左利き)が震えながら描きました。

こちらは先日、らくがきしたものです。








リハビリ中、落書き


清野(SKY)、4つの眼(異色)、津波古(イルイ)
似たデザインですが、別々です。
久しぶりのスオウ(異色)。

五十鈴「セイのことに恨んでいる。」(SKY)

清野「セイのことに恨んでいるなー五十鈴よー」
五十鈴「清野さん…」
清野「まぁ、私もセイのことに気にならんやけど、壊してはいけないよ~」
五十鈴「…母さんの体を奪ったから…ッ」
清野「ああ、そうだな!でも、お前の母は希望していたよー五十鈴」
五十鈴「…!?」
という話です。

左手が痛い…(左利き)


久しぶりにペンと鉛筆を握り落書きしました。


清野(SKY)


津波古(イルイ)


五十鈴(SKY)


一郎くん(SKY)



SKY 清野という人物


清野(きよの)
五十鈴の師匠で、夜美の上司である性別不明でオッドアイ持ち白髪、右の頬に模様あり着物の謎を満ちた人物。
外見が20代に見えるが、年齢不詳。
化学兵器の少年の計画を立ち参加したみたい。
十水と四次郎のことに気に入って、色んな実験している。
化学兵器の女性には気に入らないらしいが、
セイのことに注意をみている。



夜美、清野、五十鈴
(頭身のバランスがおかしい…。。)

イルイ

※過去に描いたものです。

吉良(きら)
下の名前が不明が、周りから「吉良ちゃん」と呼んでいる。
春野空知の同級生で、友人で笑顔を絶やさない、
吉良食堂で働いている少女。
異類の櫻井藍(看板の娘として働いているネコの姿で青年)の主人である、裏の社会を企んでいる。
吉良食堂は旧時代からあったという。
津波古は常連客でありながら、裏の取引をやっている。

SKY

※過去に描いたものです。

前の記事の続きです。
そのカップルは、
最強化学兵器である2号の女性のセイと八巻影という青年の人間男性(17歳)。
セイは影のことに好意を持っている。
非恋になります。
影は孤児であり、夜美が引き取った。


一郎くん。
大切な存在を見つけて傷を拡がりながら、戦い続く。


化学兵器の中で一番長く生きている包丁使いの4号、四次郎くん。


最強化学兵器の成功である5号、十水くん。

清野(きよの)
五十鈴の師匠で、夜美の上司である性別不明でオッドアイ持ち白髪、右の頬に模様あり着物の謎を満ちた人物。
外見が20代に見えるが、年齢不詳。
化学兵器の少年の計画を立ち参加したみたい。
十水と四次郎のことに気に入って、色んな実験している。
化学兵器の女性には気に入らないらしいが、
セイのことに注意をみている。

「SKY」

※過去に描いたものです。



初号
初の最強化学兵器の女性。


夜美
化学兵器の少年たちの先生で人間男性。


五十鈴
夜美の友人で、剣客の人間男性。


黒神
夜美の部下の人間女性。








5号(十水)と4号(四次郎)

「SKY」について

先日、「SKY」についての紹介を書きました。
もうひとつ忘れがありました。
私のちょっとお気に入りカップルはこちらです。

五十鈴&黒神という。
(黒神の下の名前が忘れました…)
孤児の黒神(8歳)を引き取った青年の五十鈴です。
ある事件に黒神の顔に3つの傷を負った。
五十鈴と黒神は同居しています。
恋愛感情がありません。
五十鈴から黒神のことには、何故か放っておけなくて、何か企んでいる…?みたいです。
黒神は精霊使いが得意で(夜美の部下)、コミュニケーションと化学兵器の少年たちが苦手な女性人間で、優しい所がありますが、五十鈴の裏に知っている。
「五十鈴さんは優しくない」といつも思っている。

創作の紹介。タイトルは「SKY」


化学兵器のために生んだ少年たち。
そして、戦い以外に知らない。
何のために戦っている意味もわからない少年たち。

一郎(いちろう)
初めて、化学兵器を生んだ1号です。
だんだん傷が拡がってちょっと長く生きていた。


二次郎(にじろう)
※初期は3号だった。
短命で亡くなる2号不気味な笑顔な子。

三太郎(さんたろう)
※初期は1号だった。
役立ったない兵器になっている3号が…。

四次郎(しじろう)
脳に障害持ち4号で武器の包丁使いで強くて、その中に1番長く生きている。

最強兵器として、成功の5号。
十水(とおみず)
特別な存在で、青い髪とオッドアイ持ちの暴れ坊。

(左)初号(しょごう)
初の化学最強兵器として生んだ眼鏡の女性。
外見に20歲で明るくて負けず嫌い性格。


(左)夜美、(右)初号

夜美(やみ)
化学兵器の少年たちの担当の先生。
陽気な性格の人間男性。

五十鈴(いすず)
夜美の友人。剣客で、化学兵器の少年たちに戦闘を教える役目。
笑顔を絶やさない人間男性。
セイのことに恨んでいる。

セイ(せい)
初号の次に最も優れている最強兵器第二の女性。
初号と爪二つだけど、無口な性格。
戦闘スイッチに入ると背後に丸い円で白髪になる。


可哀想な少年たちになります。

一郎。

三太郎と一郎。(初期の一郎と二次郎になっています…。)

このカテゴリーに該当する記事はありません。